「落日は燃えているか」

サワイ・ワールドのブロ愚をお楽しみください。
今日は、「亥年選挙第二弾」の投票日です!。
0

    昨日の夕方は、お隣三鷹へ買い物でしたが、「市長選に市議選のダブル選挙」で、選挙カーと街頭演説で駅前は大賑わい、駅前の歩道橋では、参議院議員の山本太郎さんが応援演説で声を上げていました。イヨイヨ今日が、亥年選挙第二弾の投票日です。魔訶不思議で異常な愚老は、木曜日に「期日前投票」を済ませています。ドウゾ投票所へおみ足を運んでください。選挙権の行使は、“民主主義”の基本です。しかし、このところの選挙結果の投票率は軒並み50%を下回って、民主主義が泣いています。イイのだありました。昔むかしは、新婚旅行のメッカでしたが、東国原さんが知事になってから、おかしくなった?九州は宮崎の、宮崎日日新聞一面コラム昨日付の「くろしお」です。「パソコン、インターネットが本県でも普及し始めたころ、情報が一瞬でやすやすと国境を越えて駆け巡ることに興奮した。もしや本当に国境がなくなるのでは、と夢想した。」、と一昔前のコラム子の「興奮」で始まったコラムは、「残念ながら現実の国際社会は、逆に国境の壁を高くする動きが目立つ。経済や政治を巡る国際競争の激化は自国中心主義を加速させ、途上国を中心に独裁国家を誕生させる方向に働いている。民意の集約に多大な手間と時間を食う民主主義は軽んじられる傾向だ。」、と世界におけるみっん主主義の軽さを指弾したコラム子は、「ファシズムが世界に誕生して100年になる。イタリアのムソリーニがミラノで復員軍人らを集めて『戦闘者ファッシ(連帯)」を結成したのが1919年3月。後にファシスト党に改組した21年を、ファシズムの起源とする見方もある。』、と「ファシスト誕生」の歴史を紹介したコラム子は、「『ローマに進撃して政府を乗っ取ろう』。ナポリでムソリーニが演説した直後、各地から同調者が車や列車、徒歩で行進を始めた。勢力を過大視して動揺した政府は、王制を守るためムソリーニに政権を委ねる。わずか3年余りでの権力奪取は欧州を震撼(しんかん)させた。」、とかの「ムッソリーニ」が政権を奪取した経緯を紹介、「影響を最も受けた典型がヒトラー率いるドイツのナチス党だ。ファシズムに共通するのはカリスマの存在、民主主義の否定、反対勢力への弾圧、生存を掲げた侵略など。日本も無関係ではなく、40年には独伊と軍事同盟を結び戦争へ進む。」、と世界の情勢が、「日独伊」の軍事同盟へと進んだ歴史を書いて、今の日本は悪夢から完全に脱しただろうか。政権への権力集中が進む背景には、国民の政治への無関心がないだろうか。」、と我がニッポンの現状を書いたコラム子は、「『地方自治は民主主義の学校という教訓を思い出したい。あす、統一地方選後半戦で1票を投じる大切さとともに。」、と書き綴ってコラムを閉じています。そうですか?。「地方自治は民主主義の学校」ですか?。そうだとしますと、今回の選挙も、「無投票」の選挙区が拡大して、この邦の「民主主義は“瀕死のどん底”」なのでしょうか?ネ。宗主国と中東の問題。宗主国との軍事一体。植民地同士「日・韓」の問題。「中露」も巻き込んだ「米・朝・韓」の問題が、解決への道の入り口で、「♪すったもんだと言ったとて」状態がつづいています。「宗主国の大統領トランプさんの“国賓待遇”」の来日で、「新天皇が初めての“国賓”」と「報」は大騒ぎで、トランプさんは「拉致家族」とも面会の予定だそうですが…。世界は「民主主義」でも、「戦争」はなくなりません。そこで今日は、「狂歌」一首ですが、

    主権者の権利主張に投票所 自分の名前を書くも楽しき≫豚爺。見渡しても、素敵な名前がなければ、自分の名前を書いて「自己主張」してください。「主権を放棄するより」は、ズットズット素敵です。それだけでも、投票率のUPには貢献します。魔訶不思議で異常な愚老は、「投票“棄権”は、民主主義の“危険”」につながって、やがては「民主主義の崩壊」になるのでは?、と心配します。皆様方は、ドンナ一首をお詠みになられましたでしょうか?。ここ深大寺の朝は、薄曇り15℃(5時半)とドット暖で、弱冠84歳!」もかなり楽な朝になっています。皆様方の所はいかがでしょうか?ネ。暖かくなりますとフッと“気”が緩んで、「冬の疲れ」もドット出ますが、お互い十二分に気を付けて、元気に「春爛漫の季節」を楽しみましょう。皆様方の“愛”と“祈り”で、この生命の星から“貧困”と“戦争”を一掃したいもの、と愚老も強く祈念しています。デワデワ、でわ。又明日です。

    | テッツァマ | - | 05:45 | comments(2) | - |
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930    
    << April 2019 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + ARCHIVES
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE