<< 「地球は青かった!」、を護りたい年の瀬です!。 | main | 「亥」年のお正月は、静かです‼。 >>
2019.01.01 Tuesday

2019年「亥」が始まりました!。

0

    「初日の出」の画像検索結果

    「初日の出の写真」だそうですが、この邦で、こんな「スッゲェ!」写真の撮れるところが、あるのでしょうか?ネ。2019年が、こんなに「スッゲェ!」神々しい年になるとイイのでしょうが?ネ。これなら「美し国」で、愚老も納得ですがネ。

    明けましておめでとうございます!。昨年はお蔭様で「365回」、不思議で異常な愚老のブロ愚をUPさせて頂きました。ご愛読下さいました皆様方には、心より「三感」と共に厚くお礼申し上げます。新しい年2019年も、また頑張って愚老のブロ愚をUPし続けさせて頂きますので、ドウゾ御愛読下さいますように、お願い申し上げます。ここ深大寺の暮れと初春の境目は、晴れて0℃(午前0時)とドット寒で静かに過ぎて往き、イヨイヨ新しい年2019年が始まります。「亥年」、生まれた年から数えて8回目の「年男」です。≪目出度くもあり目出度くも無し≫は、一休さんの和歌の下の句ですよネ。しかし、不思議で異常な愚老流ですと、決定的に「目出度い!」です。昔むかし、ババちゃんたちは、「ありがたや、ありがたや」でしたが、愚老の現在は、「スッゲェ!、スッゲェ!」とチョコットお下品な言葉が口癖になっていて、朝から晩まで「スッゲェ!、スッゲェ!」の連発です。新しい年も、「スッゲェ!スッゲェ!」の連発になるのでしょうか?ネ。更に「スッゲェ!スッゲェ!」の連発になる予感ですが…。現在の庶民?は、「ぼ―ッと生きてんじゃねーよ!」って、「チコチャンに叱られる」のだそうですネ。大変な時代になっているのでしょうが?、それぞれが、それぞれの手法で、「チョコちゃん」に叱られないようにすればいいのでしょうか?ネ。神戸新聞昨年の12月30日(年内の計算なら一昨日でしょうか?ネ)付の「正平調」に教わりました。面白かったので一部使わせて頂いて、元日の愚老のブロ愚とさせて頂きます。「川崎洋さんの詩『ほほえみ』は〈ビールには枝豆/カレーライスには福神漬け/夕焼けには赤とんぼ〉と続き、最後は〈ほほえみ には ほほえみ〉」とありました。イイですネ。川崎洋の詩は…。「ほほえみ」ですか?。「笑顔」とは、また違うものなのですネ。「ヤフる」してみました。「笑顔は?=歯を見せる。」「微笑みは?=歯を見せない。」とありましたが、解ったようで解りませんでしたが、川崎さんの詩を、例によってパクジィしました。「政治にはモリカケ/公務員には忖度/企業には脱税/自然には災害/ゲンパツには爆発/愚老にはブロ愚/それにつけても笑顔には笑顔だ。」となっていますが、如何でしたか?。昨年の大晦日、つまり昨日の全国の新聞コラムで、「年越し」の俳句と和歌がありましたので、それだけ頂いています。

    年惜(おし)む心うれひに変りけり>と高浜虚子が詠んでいる。中日新聞「春秋」12月31日付が教えてくれています。<大晦日定めなき世の定めかな>は井原西鶴の句。伊勢新聞「大観小観」31日付が教えてくれました。

    かぞふればわが身につもる年月を 送り迎ふとなにいそぐらむ≫。あれから何年たったと数えたら、悲しいかな、自分も同じだけ年を重ねている。何も慌てて年を越すこともなかろうに…。平兼盛の一首である。」と神戸「正平調」31日付です。

    湯に入りて我が身となるや年の暮れ>一茶。中国新聞「天風録」31日付です。もう一つはオマケの句で、<ただひとり風の音聞く大晦日>天風。寅さんこと渥美清さんの句です。例によって愚老のパクジィですが、<ただひとりソバをほおばる大晦日>哲子。となりましたが、「独りソバ」は如何でしょうか?ネ。新しい年、「年男」としての不思議で異常な愚老の心に感じる、お正月に相応しい一首と、今年の座右の一首になるものを、皆様方への元日の贈り物として、「歌抱き締めていた手」でお届けさせて頂きました。どちらの一首も、「木喰上人」(もくじき; 1718(享保3年)〜1810年(文化7年)の詠まれたものです。

    わが心 濁せば濁る 澄めば澄む 澄むも濁るも 心なりけり≫。

    丸々と まるめまるめよ わが心 まん丸まるく まるくまん丸≫。

    今年最初の愚老の一句ですが、年男丸い心で牙をむき>哲子。「弱寒84歳!」の「年男」、もう怖いものなく「猪突猛進」しましょうか?ネ。「一寸(ちょっと)亡進(ぼうしん)」程度にしかならないでしょうが…。皆様方は、ドンナ一句をお詠みでしょうか?ネ。

     皆様方の“愛”と“祈り”で、“貧困”と“戦争”を一掃し、この生命の星を護りましょう。愚老も願って祈っています。又明日です。デワデワ、でわ。

    コメント
    謹賀新年
    ますますお元気な様子を今日のブログより、うかがうことが出来、大変嬉しく思っています。
    昨年は毎日、それもほぼ5時45分のブログUP、凄いですね。お疲れ様でした。
    元旦より「CHANGE」の一年になる予感を感じつつ、ますますお元気であられることを祈っています。今年もブログを楽しみにしています。
    • 海渡秀人
    • 2019.01.01 Tuesday 09:07
    秀人さん!。
    明けましておめでとうございます。
    昨年も、まさに「365日」ご愛読賜りました。「三感」と共に、心より、篤く御礼申し上げます。
    ドウゾ今年も、「365日のマーチ」で、宜しくご愛読下さい。お願いお致します。
    貴人のご健康と、ますますのご活躍を、願って祈っています。
                             豚爺拝。
    • 澤井禮道
    • 2019.01.01 Tuesday 09:43
    コメントする








     
    Calendar
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << March 2019 >>
    Selected Entries
    Archives
    Recent Comment
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM