blog index

「落日は燃えているか」

サワイ・ワールドのブロ愚をお楽しみください。
<< 今日も又、「湯王の祭文」を想い出しています!。 | main | 「人災の合併」が無いことを、祈っていますが…!。 >>
市長選の結果は、「5選」で決まりでした!。
0

     ここ深大寺の朝は、晴れ22℃(5時半)とチョイ温ですが、皆様方の所は如何でしょうか?。この度の「豪雨」も又、たくさんの人々が犠牲になられています。一日も早い「回復」も祈念していますが、避難所の30℃超えは、またまた生命に関わります。お互い十二分に気を付けて、頑張りましょう。今、不思議で異常な愚老の自脳に蘇るのは、57年も前の宗主国のケネディ大統領就任演説です。「たいまつはアメリカの新しい世代に渡されました。」と格調高く謳い上げていました。しかし、ここ深大寺では次代に手渡すべき大切な「“たいまつ”は、手渡されること」も無く、「“たいまつ”に新しい灯が点されること」もありませんでした。「50%以下」という投票率の低さと、当選された人が公約としていた「多選はダメ」も踏みにじられて、「5選」に輝いています。昨日の深大寺の空半分には「秋の雲?」が懸って、すでに「秋立ちぬ」の風情でした。ここ深大寺の明日を象徴する「雲」でなければイイのですが…。新しい時代の“たいまつ”が新しい世代に受け継がれない、ここ深大寺の明日が心配です。ケネディはその就任演説の中で、「『くびきのひもを解き、しいたげられた者を自由に放て』という“イザヤの教え”を地球上の隅々にまで行き渡らせるために協力し合うのです。」とも訴えていました。そして演説の最後を、「アメリカ市民の皆さんも世界市民の皆さんも、どうぞ我々が皆さんに求めるのと同じ水準の熱意と犠牲を我々に求めてください。」とも明言しています。「5選」を果たされたお方に求めるものは、アーリマ先祖ナーモ!。ここ深大寺では、「5選後の退職金は、約100、000、000円」だそうです。新しい時代へ受け継がれたのは、高くなる「退職金」だけだったのでしょうか?ネ。不思議で異常な愚老は、新しい時代の“たいまつ”を、新しい次代を背負う若者に託そうと、一番若い候補つまり「鮎川ゆうすけ」に投票したことは、先日愚老のブロ愚で報告済みです。残念!…。ケネディの名言に、「Victory has a thousand fathers, but defeat is an orphan.(勝利には千人の父親がいる。だが、敗北は孤児である。)」とありますが、破れた「鮎川ゆうすけ」さんを孤児にしないように、皆で支えてあげたいものですネ。4年後の勝利の為にも…。4年後の勝利は、「鮎川ゆうすけ」一人のものではなく、市民の、市民による、市民の為の、新しい時代の「自治」の為にも…それにしても、不思議で異常な愚老の気になるニュースです。「『日本に無慈悲な報復』金正恩氏、お土産没収に激怒」との見出しの付いたニュースは、「北朝鮮の金正恩党委員長が、日本政府からの圧力に猛反発している。北朝鮮の朝鮮労働党機関紙・労働新聞は5日、日本にある朝鮮学校の生徒が修学旅行で北朝鮮から持ち帰った土産品を税関で没収された問題を巡り、人道主義と国際法を乱暴に蹂躙した許せない野蛮行為、反人倫的悪行であると非難する論評を掲載した。」と7月7日の【デイリージャパン】が報じていました。七夕のニュースとしては、相応しくない、有難く無いニュースでもありました。この邦の「北制裁」は、子供たちの「故郷土産?」まで、お取り上げになるのでしょうか?ネ。邦も地方も、人々の無関心による、この邦の「政・官・報」の扇動による「一億総白痴化」でなければイイのですが…。そこで今日の一句、<民主主義すべての原則半分よ>哲子。過半数=「50%」が決める、のが“民主主義の原則”、と中学時代習った記憶ですが…。あれから70年を超えて50%達成がほぼ無理になっています。民主主義の劣化が始まっているのでしょうか?ネ。「選挙」は、主権者の「権利」で「責任」です。この大切な「選挙を“棄権”する人」が大多数になっています。【各種選挙の50%を超えて「棄権する主権者」の選挙権を没収する】。「改正憲法に“加憲”」してもらいたいものですが…。「何?、それは“書けん”とな!。 」と言ったところでしょうか?ネ。皆様方は、ドンナ一句をお詠みでしょうか?ネ。皆様方の“覚悟”で、この星から「貧困と戦争」を追放しましょう。愚老も願って祈っています。「五里霧」の中で夢見る「永遠の明日」を信じて…。デワデワ、でわ。又明日です。

    | テッツァマ | - | 05:45 | comments(0) | - |
    コメント
    コメントする


    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << July 2018 >>

    bolg index このページの先頭へ