「落日は燃えているか」

サワイ・ワールドのブロ愚をお楽しみください。
CALENDAR
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< 「梅雨」でもないのに、鬱陶しい事です!。 | main | 「戦争」も、「軍事予算」も反対します!。 >>
「聖アントニオ」デー、は如何でしょうか?ネ!。
0

     ここ深大寺の朝は、曇りで昨日の暑さも残って18℃(5時半)とチョコ暖ですが、マダマダ寒暖差も大きいです。お互い十二分に気を付けて、元気に皐月の風薫る季節を楽しみましょう。アメリカのトランプ大統領は先ほど、中止を表明した米朝首脳会談について『6月12日の開催もありうる』と語った。」と5/25(金)22:44配信の【日本テレビ系(NNN)】が伝えていました。「朝令暮改」、大混乱の宗主国決定なのでSHOW果?ネ。この邦を含めて世界中が、混乱の「五里霧」の中なのでしょう。そろそろ判りやすくしませんと、世界が吹っ飛ぶのでは…と不思議で異常な愚老の「年寄りの冷や水」です。本社?の中日新聞が不祥事?続きで、使いづらくなっているのですが、相変わらず不思議で異常な愚老好みのコラムが多い中日・東京新聞ですので今日も使わせて頂きました。東京新聞コラム24日付の「筆洗」です。「どうしてもなくしたものが見つからない。こういう場合のおまじないに<清水の音羽の滝は尽くるとも失(う)せたるものの出ぬはずはなし>というのがある。若い方にはなじみはないか。」とテンからおまじないでコラムは始まっていますが、十二分に年老いた愚老も知りませなんダ!。コラムは続いて、「これを三べん唱えると、あら不思議、こんなところに…というわけである。」と書いてコラム子は、「『聖アントニオ、聖アントニオ』。欧米などでは、カトリックの聖人アントニオに失せ物発見を祈るのだという。恋愛、縁結びの聖人と聞いた覚えがあるが、失せ物や探し物の聖人でもあったか。なんでも、この聖人、大切にしていた本を何者かに盗まれたが、祈りによって無事戻った、という言い伝えがあるらしい。」とアントニオ伝説の解説ですが、一転コラム子は、「<清水の…><聖アントニオ>の国民の祈りが通じたか。森友学園に国有地を破格の安値で売却した問題に絡んで、財務省が森友学園側との交渉記録を提出した。野党の求めにも廃棄した、残っていないと、さんざん説明してきた文書も含まれている。で、結局は見つかった。」と書き進んで、「廃棄したという国会答弁とのつじつま合わせで、廃棄を指示していたとは、情けなさで震えてくる。」と止まらない「震え」を訴えたコラム子は、「『残っていない』ではなく、政権にあだとなる不都合な記録を役所が隠し、国民をだましていたことに他ならぬ。この一件だけで政権が吹っ飛んでも不思議ではない。」と最大級の怒りを表明してコラム子は、「さて政権は『清水の…』『聖アントニオ』と三べん唱えるか。」と書き進んで、「見つかるまい。国民の信用という名の、その失せ物は。」と「見つからぬ」政権の「国民の信用」を指摘してコラムを閉じています。そうですか?。政権が失ったのは、「国民の信用」でしたか?。不思議で異常な愚老的感覚ですと、「失せもの」は、この邦の世界的信用、つまり「この邦の政・官・財・報・専プラス有」の「存在そのもの」だったのではないで証果?ネ。愚老のブロ愚炎上を恐れずに大袈裟に言いますと、「滅びゆくニッポン!」とでもなりますでしょうか?ネ。「失せものニッポン」を探す前に、一日も早い「総選挙」を、「清水」と、「聖アントニオ」と、「三べん唱え」ましょう。永田町だけでなく、霞ヶ関だけでなく、龍馬流に「この邦を全部洗濯致し候!。」と、唱えましましょうか?ネ。そこで今日の一句です。

    この邦に大型洗濯機を設置する>哲子。この邦のお偉いさんたちを「十把一絡げ」にして、纏めて洗濯出来る大型の洗濯機ですよ!。もちろんスポーツ界(大相撲を含めて)も例外ではアーリマ先祖ナーモ!。もう「強面(こわもて)の男たち」は、全部レッド・カードです。皆様方はドンナ一句をお詠みでしょうか?ネ。

     皆様方の英知を大結集して、この世界から「貧困と戦争」を排除しましょう。愚老も願って祈っています。「五里霧」の先にある「永遠の明日」を信じて…。デワデワ、でわ。又明日です。

    | - | 05:45 | comments(2) | - | ↑PAGE TOP
    コメント
    立野先生のバルカンのお話し、是非お聞かせ願いたい。北の家族の桜も満開。
    | 北の家族 | 2018/05/26 11:35 PM |
    北の家族さん!。

    何時も有り難うございます。
    立野先生の講座の第4回目が、今秋水曜日です。又、その報告の中でも「バルカン」のお土産話が出来るでしょう。体調を整えて行って来ます。
    そうですか?。「桜」が満開ですか?。愚老も一度見せてもらいたいものですネ。
    ドウゾこれからも、よろしくお願い致します。
    | 澤井禮道 | 2018/05/27 5:27 AM |
    コメントする